SIGNIASIGNIA

機能するUIを作れるようになる本-IA・レイアウト編-

  • Digital
    1,000 JPY

「UIは誰でも作れる!IAとレイアウトの意味と意義を学ぶ、実践的デザイン本」 この本は、誰でも「機能するUI」を作れるようになるためのデザイン本です。前作「機能するUIを作れるようになる本-基本のキ編-」の続編です。 体系的なデザイン学習本のIA(情報設計)・レイアウト編として、それらに必要な知識・観点などを解説しています。 デザインを学び始めた方や、もう少し深いデザイン考察を行いながらワークしたいといったニーズを持つ方にオススメの一冊となっています。 ■本編内容 Session.01 レイアウトを作る準備をしよう-IA(情報設計)からはじめる3つのポイント- ・メッセージを考えよう ・ユーザーの期待値を考えよう ・要素の洗い出しと優先順位 ・体験を設計しよう Session.02 システムと人間を理解しよう-UIはシステムと人間の架け橋- ・デバイスの特性を把握する ・人間の特性を把握する Session.03 レイアウトを組んでみよう-レイアウトで機能させたい効果- ・理解度の高いレイアウトを目指そう ・操作性を担保しよう ・印象の保守をしよう Session.04 UIを見比べてみよう-方針で変化するレイアウト- ・同じ要素でも体験によって大きく変わるレイアウトを見てみよう

「UIは誰でも作れる!IAとレイアウトの意味と意義を学ぶ、実践的デザイン本」 この本は、誰でも「機能するUI」を作れるようになるためのデザイン本です。前作「機能するUIを作れるようになる本-基本のキ編-」の続編です。 体系的なデザイン学習本のIA(情報設計)・レイアウト編として、それらに必要な知識・観点などを解説しています。 デザインを学び始めた方や、もう少し深いデザイン考察を行いながらワークしたいといったニーズを持つ方にオススメの一冊となっています。 ■本編内容 Session.01 レイアウトを作る準備をしよう-IA(情報設計)からはじめる3つのポイント- ・メッセージを考えよう ・ユーザーの期待値を考えよう ・要素の洗い出しと優先順位 ・体験を設計しよう Session.02 システムと人間を理解しよう-UIはシステムと人間の架け橋- ・デバイスの特性を把握する ・人間の特性を把握する Session.03 レイアウトを組んでみよう-レイアウトで機能させたい効果- ・理解度の高いレイアウトを目指そう ・操作性を担保しよう ・印象の保守をしよう Session.04 UIを見比べてみよう-方針で変化するレイアウト- ・同じ要素でも体験によって大きく変わるレイアウトを見てみよう